日本一のえびす様が鎮座する開運神社で有名な栃木県真岡市の大前恵比寿神社でバレンタインジャンボ宝くじ高額当選祈願祭!

YouTubeの動画でもご覧ください!
巨大な恵比寿様が鎮座する大前恵比寿神社の本殿
巨大な恵比寿様が鎮座する大前恵比寿神社の本殿

大前恵比寿神社の拝殿の上の大きなえびす様をバックに記念撮影。近くで見ると巨大さが分かりますので、是非一度はお越し下さい。良いお天気で最高です!

大前恵比寿神社に出川哲郎のバイクがやって来ました
大前恵比寿神社に出川哲郎のバイクがやって来ました

出川哲郎の充電させてもらえませんか?のバイクがやって来たそうです。大前恵比寿神社さんもメジャーな開運神社ですよね。

祭壇に奉られた山のようなバレンタインジャンボ宝くじ
祭壇に奉られた山のようなバレンタインジャンボ宝くじ

祭壇に奉られた山のようなバレンタインジャンボ宝くじです。今回は約11000枚の宝くじとなりました。3億円の大当たり券が入っていそうですね。

高額当選のお礼の絵馬
高額当選のお礼の絵馬

こちらは参拝客の高額当選のお礼の絵馬になります。毎年高額当選のお礼が何件も有るそうですよ。日本一のえびす様のご利益は大したものです。

バレンタインジャンボ宝くじ高額当選のご祈祷の開始の太鼓
バレンタインジャンボ宝くじ高額当選のご祈祷の開始の太鼓

2024年度バレンタインジャンボ宝くじ高額当選のご祈祷の開始は神職さんの景気が良さそうな音の大太鼓で始まります。

大前恵比寿神社の神様に宝くじ高額当選の祈願のご挨拶
大前恵比寿神社の神様に宝くじ高額当選の祈願のご挨拶

大前恵比寿神社の神様に宝くじ高額当選の祈願のご挨拶ですね。なるべく全てのお客様にご利益を頂けるようにお願いします。

修祓(しゅばつ)は白い御幣でバサバサと宝くじをお祓いします
修祓(しゅばつ)は白い御幣でバサバサと宝くじをお祓いします

修祓(しゅばつ)は白い御幣でバサバサと宝くじをお祓いします。これぞ、ご祈祷のシーンですね。

私も白い御幣でバサバサとご利益を注入してお祓いをして頂きました
私も白い御幣でバサバサとご利益を注入してお祓いをして頂きました

私も白い御幣でバサバサとご利益を注入してお祓いをして頂きました。心が洗われるような気が致しますね。

神職さんがキレのあるありがたい口上を述べて社殿の中に響き渡ります
神職さんがキレのあるありがたい口上を述べて社殿の中に響き渡ります

祝詞奏上(のりとそうじょう)は祝詞を読み神様にお願い事をします。動画にもありますが結構長い文章を述べていきます。

鈴祓い(すずばらい)は御幣鈴により神様から御神恩を頂きます
鈴祓い(すずばらい)は御幣鈴により神様から御神恩を頂きます

鈴祓い(すずばらい)は御幣鈴により神様から御神恩を頂きます。シャリンシャリンと派手な音が鳴り響きます。

二礼二拝一礼をして宝くじの大当たりを神様にお願いをします
二礼二拝一礼をして宝くじの大当たりを神様にお願いをします

私も二礼二拝一礼をしてバレンタインジャンボ宝くじの大当たりを神様にお願いをしました。「大前恵比寿神社の神様!大当たりお願いします!」

大前恵比寿神社の宝くじ開運ののぼりで記念撮影
大前恵比寿神社の宝くじ開運ののぼりで記念撮影

無事にご祈祷が終わって、宝くじ夢祈願祭ののぼりで記念撮影致します。本日はポカポカ陽気で絶好の祈願日和になりました。神様の御利益でお客様のお手元に大当たり券が届く事を祈っております。

大前神社の本殿
大前神社の本殿

こちらは本家の大前神社の本殿です。1000年の歴史が有り国重要文化財が有る素晴らしい神社なんです。

大前神社の昇り龍の看板
大前神社の昇り龍の看板

今年のテーマは昇り龍ですね。大前神社も開運とセットでパワーアップしております。こちらにもきちんとお参りを致しました。

2024年度バレンタインジャンボ宝くじでは東京都杉並区阿佐谷南にある馬橋稲荷神社(まばしいなりじんじゃ)でご利益頂戴!

一の鳥は居樹齢400年のヒバを使った立派な木製の朱塗りの鳥居
一の鳥は居樹齢400年のヒバを使った立派な木製の朱塗りの鳥居

1月の吉日に最近テレビにも登場して、龍にちなんだパワースポットとして知られる杉並区阿佐ヶ谷の馬橋稲荷神社(まばしいなりじんじゃ)にやって来ました!素晴らしく晴れたお天気で絶好の参拝日和ですわ。

鳥居の神額には金色の馬橋稲荷神社の立派な文字
鳥居の神額には金色の馬橋稲荷神社の立派な文字

阿佐ヶ谷駅から住宅街を10分ほど歩いて行くと、樹齢400年のヒバを使った立派な木製の朱塗りの鳥居が見えてきます。鳥居の神額も立派なものです。

二の鳥居は神影石作りで昇り龍と降り龍の彫刻が彫られています
二の鳥居は神影石作りで昇り龍と降り龍の彫刻が彫られています

一の鳥居を超えるとすぐに大きな龍の鳥居が登場。神影石作りのこの鳥居には、左に昇り龍、右には降り龍の彫刻が施されています。龍の巻き付いた鳥居は珍しく、都内では品川神社・高円寺寺内稲荷神社と同社の3社だけです。

鳥居の左の昇り龍の彫刻
鳥居の左の昇り龍の彫刻

昇り龍の柱に触れると運気がアップするとのことで、私も鳥居の左の柱をベタベタと撫でて運気をパワーアップ。今年は天にも昇る程の運気を頂戴しました。

派手な色の朱塗りの随神門が登場
派手な色の朱塗りの随神門が登場

三の鳥居を越えると、朱塗りの随神門が登場します。直径75センチの大きな開運の鈴があり、鳴らせる鈴としては都内最大級だそうです。ちなみに鳴らすのは1月4日だそうです。

随神門には直径75センチの大きな開運の鈴がある
随神門には直径75センチの大きな開運の鈴がある

この鈴の真下で願い事をして手を叩き、鈴の共鳴音が感じられたら願いが叶うのだそうです。私もバッチリ感じましたよ!恥も外聞もなくパンパン叩きました。

お狐様と馬橋稲荷神社の本殿全景
お狐様と馬橋稲荷神社の本殿全景

もともとは稲荷神社だけだった境内に、昭和40年に御嶽神社、白山神社、天神社、水神社が合祀されたことで、五社神社とも呼ばれるようになりました。境内に多くの神様がいらっしゃるとても開運パワーの強いスポットです。

馬橋稲荷神社でバレンタインジャンボ宝くじ高額当選のお願い
馬橋稲荷神社でバレンタインジャンボ宝くじ高額当選のお願い

手水舍は5トンもある四国の伊豫の青石で出来ているそうです。龍の口から水が出て、珍しくすべて岩で出来ていました。昇り龍と開運鈴のご利益をたっぷり頂いて、2024年度バレンタインジャンボ宝くじで開運パワー炸裂の開運★当り隊です。

バレンタインジャンボ宝くじ購入祈願代行サービスは絶賛お申込み受付中!ご注文お待ちしておりま~す!

一粒万倍日に佐賀県唐津市の宝当神社で2023年度年末ジャンボ宝くじ高額当選祈願!猫ちゃんのお願いポーズも見れて良い事が有りそう!

YouTubeの動画でもご覧ください!
宝当乃館さんの入り口には年末ジャンボ10億円の派手なポスター
宝当乃館さんの入り口には年末ジャンボ10億円の派手なポスター

12月20日一粒万倍日という開運日に、海上タクシーに乗って高島には9時半に上陸しました。早速、宝当乃館さんにやって来ました。しかし唐津の冬は風がビューで非常に寒いっす!

暖かい店内で年末ジャンボ宝くじを買いました
暖かい店内で年末ジャンボ宝くじを買いました

寒風に吹かれて地獄のような外の寒さから暖かい店内に入って天国のような気分で年末ジャンボ宝くじを買いました。お土産類も大人買いしちゃいます。

宝当乃館さんから徒歩1分で宝当神社に到着
宝当乃館さんから徒歩1分で宝当神社に到着

宝当乃館の社長さんと近況を話してノンビリして、宝当乃館さんから徒歩1分で宝当神社に到着です。開運神社のご利益が有りそうなオーラがありますね。

日本一宝くじの御利益が有ると云われる宝当神社
日本一宝くじの御利益が有ると云われる宝当神社

日本一宝くじの御利益が有ると云われる宝当神社の拝殿です。さすがに18年間も通っているので感慨深いものがあります。昔はコンクリートではなく土の境内でした。

宝当神社の拝殿にあるいわれの前で参拝記念撮影
宝当神社の拝殿にあるいわれの前で参拝記念撮影

宝当神社の拝殿にある説明書きの前で参拝記念撮影しました。動画撮影などもするのですが、あまりの寒さで口が回りません。ベタベタな動画でスイマセン。

拝殿の壁一面に貼られた日本全国からの高額当選のお礼状
拝殿の壁一面に貼られた日本全国からの高額当選のお礼状

宝当神社の拝殿の壁一面に貼られた日本全国からの高額当選のお礼状が又増えたようですね。1年間にかなりの数の高額当選の報告が有るそうですよ。野崎酒店さんには1年間に13件も当たり報告の色紙が有りました。

祭壇に奉られた山のような年末ジャンボ宝くじ
祭壇に奉られた山のような年末ジャンボ宝くじ

祭壇に奉られた山のような年末ジャンボ宝くじです。多くのお客様の高額当選に賭ける思いが詰まっていますね。開運絵馬も一緒に奉納致しました。

宝当神社の神額に年末ジャンボ宝くじの高額当選のお願い
宝当神社の神額に年末ジャンボ宝くじの高額当選のお願い

毎度お約束の宝当神社の神額に年末ジャンボ宝くじの高額当選のお願いもバッチリ致しました。高島は冷蔵庫のような寒さで、この2日間で大汗をかいたり、大荷物で走ったり、寒風に吹かれたりで風邪が怖いです。

お土産などでお世話になっている野崎酒店さん
お土産などでお世話になっている野崎酒店さん

祈願が終わったら野崎酒店さんの名物おばちゃんが暖かい店内でお出迎えしてくれました。いつもお土産などでお世話になっております。今回も巾着やふくさや参拝タオル等を大人買いです。

猫ちゃんのお願いポーズ
猫ちゃんのお願いポーズ

猫ちゃん(名前は不明)がお願いポーズをしてくれました。これでバッチリと良い事があるでしょう!宝くじ大当たりの報告色紙がいっぱいあります。今年のものが多いですね。ひと月に5~6枚位色紙が増えていくそうですよ。ご利益頂戴!

一粒万倍日に日本一縁起の良い名前の開運神社で有名な鳥取県日野町の金持神社で2023年度ハロウィンジャンボ宝くじ高額当選祈願!

幸せの黄色のハンカチののぼりの奥には金持神社の売店
幸せの黄色のハンカチののぼりの奥には金持神社の売店

こちらは金持神社の札所でお土産の販売所ですね。到着するとご挨拶に伺います。色々お土産などでお世話になっております。今回もバッチリ大人買い致しました。

金持神社参道入り口と書かれた看板
金持神社参道入り口と書かれた看板

札所を出て橋を渡ると金持神社参道入り口の看板が立っております。本日は素晴らしい秋晴れとなり、気温もほどほどで気持ちよく一粒万倍日という事で絶好の宝くじの祈願日和ですね。

金持神社の鳥居で記念撮影
金持神社の鳥居で記念撮影

まずは金持神社の鳥居で記念撮影致します。ご利益が有りそうな雰囲気が有りますね。最近は年間に何人もの億万長者になったとの報告がある開運神社です。

鳥居の先は90段以上の階段になった参道
鳥居の先は90段以上の階段になった参道

金持神社の絶望的な角度の階段の参道です。約90段ほどありお年寄りなどにはかなりキツイ階段です。ここを超えなければ金持にはなれません。

歴史を感じさせる金持神社の拝殿
歴史を感じさせる金持神社の拝殿

やっと心臓破りの参道の階段を登って社務所を通って金持神社の拝殿に到着です。日本一縁起の良い名前の開運神社で有名な神社ですから歴史を感じるオーラが有りますね。

金持神社の社殿の前でハロウィンジャンボ宝くじと一緒に記念撮影
金持神社の拝殿の前でハロウィンジャンボ宝くじと一緒に記念撮影

金持神社の拝殿の前で参拝の記念撮影致します。本日は平日の午前中ですが多くの参拝客で賑わっておりました。お正月などは神社のずっと前の国道も大渋滞になるそうです。

拝殿の中には指で描いたという指画の龍神之図が鎮座
拝殿の中には指で描いたという指画の龍神之図が鎮座

拝殿の中には地元出身の濱田壽峰作の指で描いたという指画「龍神之図」があり迫力満点です。作者は金持のご出身で有名になったので寄贈されたそうです。

宮司さんの太鼓でハロウィンジャンボ宝くじ高額当選のご祈祷の開始
宮司さんの太鼓でハロウィンジャンボ宝くじ高額当選のご祈祷の開始

宮司さんの太鼓で2023年度ハロウィンジャンボ宝くじの高額当選のご祈祷開始となります。これから金持の神様に大当たりのお願いを致します。

宮司さんがキレのあるありがたい口上を述べます
宮司さんがキレのあるありがたい口上を述べます

宮司さんがキレのあるありがたい口上を述べ社殿に響き渡ります。金持神社の神様のご利益を頂く為に私も神妙に神様に大当たりの念を送っています。

修祓(しゅばつ)の儀とは白い御幣でバサバサと罪穢れをお祓いします
修祓(しゅばつ)の儀とは白い御幣でバサバサと罪穢れをお祓いします

これぞご祈祷らしいシーンです。修祓(しゅばつ)の儀とは白い御幣(ごへい)でバサバサと罪穢れをお祓いします。

私も白い御幣でバサバサとご利益を注入してお祓いをして頂きました
私も白い御幣でバサバサとご利益を注入してお祓いをして頂きました

私も白い御幣でバサバサとご利益を注入してお祓いをして頂きました。心が洗われるような気持になりますな。

祝詞奏上(のりとそうじょう)の儀で祝詞を読み神様にお願い事をします
祝詞奏上(のりとそうじょう)の儀で祝詞を読み神様にお願い事をします

祝詞奏上(のりとそうじょう)の儀で祝詞を読み神様にお願い事をします。左に見えるのが宝くじですね。下の黄色が12日分までで、上の白いのが昨日買った宝くじです。一番上に載っているのは西銀座スペシャル1000枚セットが2セットです。

玉串奉奠(たまぐしほうてん)の儀で私も二礼二拝一礼をします
玉串奉奠(たまぐしほうてん)の儀で私も二礼二拝一礼をします

玉串奉奠(たまぐしほうてん)の儀で榊の木の枝を供え拝納です。二礼二拝一礼をして金持神社の神様にハロウィンジャンボ宝くじ高額当選のお願いをします。

約13000枚のハロウィンジャンボ宝くじで記念撮影
約13000枚のハロウィンジャンボ宝くじで記念撮影

無事にご祈祷が終わり、約13000枚のハロウィンジャンボ宝くじで記念撮影致しました。きっと5億円が入った宝くじがある事を切に願います。この度は多くのお客様から多大なるご注文を頂きまして誠にありがとうございました。すべてのお客様に金持神社の神様の微笑みが降り注ぐように祈っております。

2023年度ハロウィンジャンボ宝くじでは東京都港区元赤坂の豊川稲荷東京別院(とよかわいなりとうきょうべついん)でご利益頂戴!

豊川稲荷の大きな石牌で参拝記念撮影
豊川稲荷の大きな石牌で参拝記念撮影

9月になっても一向に炎天下の酷暑が続く中で、2023年度ハロウィンジャンボ宝くじの大当たりのお願いをしに、東京都港区元赤坂の豊川稲荷東京別院(とよかわいなりとうきょうべついん)にやって来ました。

豊川稲荷東京別院の境内の見取り図
豊川稲荷東京別院の境内の見取り図

地下鉄赤坂駅からは徒歩10分ほどなのですが、炎天下の中をヘロヘロになって到着しました。不思議な事に豊川稲荷までは無風でしたが、境内はさわやかな風が吹き涼しい感じですね。大都会のビルの谷間の風なんでしょうね。

豊川稲荷東京別院の本殿全景
豊川稲荷東京別院の本殿全景

稲荷と呼ばれる場合は狐を祀った神社が多いのですが、赤坂の豊川稲荷でお祀りしているのは鎮守・豊川ダ枳尼眞天です。豊川ダ枳尼眞天とは、昔、順徳天皇第三皇太子である寒巖禅師が感得された、霊験あらたかな仏法守護の善神です。

大黒天様
大黒天様

豊川ダ枳尼眞天が稲穂を荷い、白い狐に跨っている事から豊川稲荷が通称として広まり、現在に至ってます。明治20年に赤坂一ツ木の大岡邸から現在地に移転遷座し、愛知県豊川閣の直轄の別院となり今日に至りました。

布袋様
布袋様

豊川稲荷を信仰した方としては、古くは今川義元、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康、九鬼嘉隆、渡辺崋山などです。

毘沙門天
毘沙門天

境内には、毘沙門天・恵比寿天・弁財天・福禄寿・寿老人・布袋・大黒天の七福神が点在しており、境内で七福神めぐりができます。豊川稲荷では、寺院のご利益だけではなく、七福神からもご利益を受けることができるので、訪れた際には七福神めぐりは必須です。

福禄寿
福禄寿

豊川ダ枳尼眞天の狐の他にも、七福神や融通稲荷もあるので、出世運や金運だけでなく多くのご利益が期待できます。

豊川ダ枳尼眞天のお狐様
豊川ダ枳尼眞天のお狐様

融通稲荷では、黄色の小さな封筒に入った10円の融通金を自由に持って返ることが出来て、願いが叶ったら利子を付けて返納します

豊川稲荷東京別院の本殿で宝くじ高額当選のお願い
豊川稲荷東京別院の本殿で宝くじ高額当選のお願い

銭洗い弁天も祀られ、銭を洗うと数倍になって返ってくるらしいですよ。私も10円融通金を頂いて、ハロウィンジャンボ宝くじで開運パワー炸裂です。バッチリご利益頂きました~!