サマージャンボ宝くじ発売初日に有楽町大黒天売場で宝くじ購入代行サービス

有楽町駅中央口駅前の喧噪

 
こちらはJR山手線の有楽町中央口駅前の、朝の通勤ラッシュもちょっと落ち着いたかなって感じです。
7月9日寅の日になったサマージャンボ宝くじの発売初日となります。
 

サマージャンボ宝くじの看板の奥に大黒天売場

 
2018年度サマージャンボ宝くじは1等前後賞合わせて7億円で、ジャンボミニは7000万円となっております。
売場は11時頃からアルバイトの女性がガンガンマイクパフォーマンスで大音量の宣伝が始まります。
 

多くのお客さんで賑わう窓口

 
時刻は9時半頃になりますが、通勤中の多くのお客さんで朝っぱらから売場は非常に混んでいますね。
流石に10億円の大当たりがボコボコ出ちゃっている絶好調宝くじ売場です。
 

サマージャンボの水色の派手な看板

 
宝くじ売場じは看板とか毎回作り直す所が多いですよね。
有楽町大黒天売場も毎回ウン十万円もかけて看板を作り込んでいるらしいですよ。
 

今日買った宝くじを大黒天様に大当たりのお願い

 
無事に宝くじを買ったらお約束の大黒天様に高額当選のお願いもバッチリです。
なんか、動画撮影していたら写真が少なくて5枚だけになっちゃいました。
急いで動画を作りま~す。
 

↓ジャンボ宝くじ購入代行サービスの開運★当り隊↓ジャンボ宝くじ購入祈願代行サービスの開運★当り隊