7月18日大安に西銀座チャンスセンターでサマージャンボ宝くじ購入代行サービス

一番窓口の行列最後尾の看板

 
7月18日炎天下の灼熱地獄のような大安吉日です。
西銀座チャンスセンターの1番窓口までの行列最後尾はこちらになっています。ざっと1時間半位の待ち時間ですかね。
 

大安吉日ののぼりが立っている西銀座チャンスセンターの入口

 
時刻は11時ですが、気温は35℃に上がっておりまして、地下鉄で見たニュースでは岐阜県で40℃を超えたそうです。
もおね、宝くじで大当たりして大金持ちになってね、南半球のニュージーランドあたりに行ってね、避暑生活したいものです。
 

1番窓口までの長い行列

 
西銀座では、今年のサマージャンボ期間中にこれまでに2人も倒れたお客さんがいたそうです。
毎年救急車を呼ぶような熱中症のお客さんが発生している、過酷な1番窓口の長い行列です。
 

売場の前の広場は多くのお客さんの行列で埋め尽くされています

 
売場の前の広場は凄い数のお客さんの行列で埋め尽くされております。
お客さんも大変ですが、売場のスタッフ方々も大変ですね。皆さんヘロヘロになっておりました。
 

1番窓口から7番窓口まで多くのお客さんで大混雑の窓口

 
炎天下の暑い中7億円を目指して熱く燃え上がる多くのお客さんで賑わう窓口ですね。
売り子さんが居る売場の中は、物凄く冷房が効いていてすごく寒いんです。
 

売場の前で今日買った宝くじを持って記念撮影

 
大安の西銀座では約2400枚のサマージャンボ宝くじ購入代行サービスとなりました。
これからお楽しみのお昼ご飯を、インズ1地下の天ぷらを食べに行って来ます。
 

↓ジャンボ宝くじ購入代行サービスの開運★当り隊↓ジャンボ宝くじ購入祈願代行サービスの開運★当り隊