名駅前チャンスセンターで大安にグリーンジャンボ宝くじ購入代行サービス

新幹線名古屋駅ホームにある立ち食いきしめん屋

 
3月13日大安です。朝一番に東京を出発して名古屋にやって来ました。新幹線のホームにはかの有名な立ち食いのきしめん屋さんがあります。
 

名鉄デパートに到着

 
曇り空の中で名鉄デパートに到着。名古屋駅からだと徒歩1分で到着しますね。ちょっと動画を撮影してから売場に行って来ます。
 

名駅前チャンスセンターの入口の看板

 
朝からガンガンマイクパフォーマンスで盛り上がっている名駅前チャンスセンターに到着しました。朝が早いのでお客さんは少な目でしょうかね。
 

年末ジャンボ23年連続で1等大当たりが出ているという看板

 
前回の年末ジャンボ宝くじでは23年連続で1等大当たりを出してノリに乗っている絶好調売場の様子です。
 

多くのお客さんで賑わっている窓口

 
老若男女入り乱れて多くのお客さんが5億円を目指して窓口にやって来ます。今年の名駅前チャンスセンターは調子が良いですね。
 

年末ジャンボ宝くじ1等10億円が出たという看板

 
年末ジャンボミニでも1等1億円を出して、プチ1000万円を13本も出して、今年の新春宝くじでも1等2億円を出して、まさに驚愕の高額当選続出売場と云わざるを得ません。
 

1億円以上の高額当選が255本出ているという看板

 
1億円以上の大当たりが255本も出ています。日本全国で3番目に高額当選を出しているので、今回もやってくれるでしょう。
 

窓口の端っこで宝くじを購入中

 
こんな感じで売場の端っこで宝くじを買っちゃいます。予約をしているのでスンナリと宝くじを頂きました。
 

売場の前で買ったグリーンジャンボ宝くじ

 
無事に2000枚のグリーンジャンボ宝くじ購入代行サービスとなりました。これから名古屋名物のみそかつを食べて大阪のなんばに移動致します。
 

 

↓ジャンボ宝くじ購入代行サービスの開運★当り隊↓ジャンボ宝くじ購入祈願代行サービスの開運★当り隊

大安に浅草橋駅東口秀じい窓口でグリーンジャンボ宝くじ購入代行サービス

浅草橋駅東口駅前の喧噪

 
3月1日大安吉日です。ポカポカ陽気で晴れ渡り、絶好の宝くじ購入日和となったJR総武線浅草橋駅東口にやって来ました。
 

3店舗並んだ宝くじ売り場

 
駅前には3店舗の宝くじ売り場が並んでおり、右は休憩中の陽気なひでちゃん窓口、真ん中はまごころせっちゃんの窓口、左は幸運を招く秀じいの窓口となっております。
 

秀じい窓口の前には多くのお客さんです

 
秀じいの人気は凄まじいものがあり、ご高齢にも関わらずジャンボ宝くじ発売期間中に朝から晩まで休みなく宝くじを売りまくっています。
 

売場の上には秀じいの似顔絵

 
売場の上には秀じいの似顔絵が鎮座しております。所属会社の浅草橋宝くじプラザの事務の方が描いたらしいですよ。
 

秀じいからグリーンジャンボ宝くじを買いました。

 
行列の隙間を縫って秀じいからグリーンジャンボ宝くじを購入代行致します。打ち出の小づちに宝くじをこすり付け鈴の音色が幸運を招くようです。
 

秀じいのピースサイン

 
カメラを向けるとピースサインでポーズをとってくれました。こんな気さくなおじいちゃんだからこそ絶大な人気があるのでしょうね。
 

↓ジャンボ宝くじ購入代行サービスの開運★当り隊↓ジャンボ宝くじ購入祈願代行サービスの開運★当り隊

グリーンジャンボ宝くじは特バラ100枚セットや特連100枚セットで高額当選にチャレンジ!

特バラ100枚セット宝くじ券

 

特バラ100枚セットは100枚1口で35,000円と割安になっております。
皆さんご存知のように、宝くじ当選金額の下一桁300円と下二桁3000円は必ず当たるようになっておりますね。
グリーンジャンボ宝くじでは100枚セットで最低でも6,000円の当りが入ってます。
「01組~100組」各1枚、番号の下0桁が「00~99」まで全て揃います。
ぶっ通し100枚と違い、こちらは当選番号を調べる楽しみもあります。

 

特バラの購入方法の説明動画

YouTubeの動画でご覧下さい

 

特連宝くじ100枚セットとは、組が10種類で下二桁が00~99番迄揃った連番宝くじになります。
下一桁300円と下二桁3000円で100枚の中に必ず6000円の当り券が入っています。
ぶっ通し連番と違い、10種類分の連番が入っているので調べる楽しみが満喫できます。
又、特バラと違い前後賞も狙えるので大物狙いの方にはもってこいの購入方法です。

 

特連の購入方法の説明動画

YouTubeの動画でご覧下さい

 

↓ジャンボ宝くじ購入代行サービスの開運★当り隊↓ジャンボ宝くじ購入祈願代行サービスの開運★当り隊

大阪駅前第四ビル特設売場で一粒万倍日に年末ジャンボ宝くじ購入代行サービス

新大阪駅新幹線ホーム

 
名古屋から新幹線に乗って新大阪に到着しました。これから大阪梅田の大阪駅前第四ビル特設売場に行って来ます。
 

大阪駅前第4ビル特設売場入口の横断幕

 
大阪の売場は相変わらず派手でんがな。入口には見事な横断幕が掛かっておりまっせ。
雨がぱらついているのでお客さんは少な目でんな。
 

窓口は大勢のお客さんで賑わっています

 
おっちゃん、おばちゃん、おにいちゃん、おねえちゃんと多彩な客層の方たちが10億円を目指してやって来ます。
 

雨が降る中でも大勢のお客さんが売場にやって来ます

 
去年の年末ジャンボ宝くじでは1等10億円が2本20億円も出ているので、今年も凄い事をやってくれると信じております。
 

大阪名物の10億円ディスプレイ

 
こちらが、かの有名な大阪名物10億円ディスプレイです。
本物の10億円は100キロの重さになりますね。当たったら一人では運べません。
 

大阪名物のスタンプ押し場

 
こちらが大混雑している大阪名物のスタンプ押し場です。オッちゃんオバちゃん達が気合を入れてバンバン押しまくってます。
 

売場の端っこで宝くじを購入中

 
窓口が混雑しちゃうので、こんな感じで端っこの窓口を隔離して宝くじ購入です。
カリスマ販売員の高橋さんの宝くじさばきをお見せ出来ないのが残念です。
 

売場の前で買った宝くじをバックに詰めて記念撮影

 
今回の大阪では20000枚の年末ジャンボ宝くじ購入代行サービスとなりました。
新大阪駅で「くくる」のたこ焼きを買って新幹線で食べながら博多に移動します。
博多からは昭和バスで90分掛かって唐津に行きます。夜9時頃には到着。
 

大阪駅前第四ビル特設売場で宝くじ購入代行YouTubeの動画風景

年末ジャンボ宝くじ購入代行サービス風景
YouTubeの動画でご覧下さい

 

↓ジャンボ宝くじ購入代行サービスの開運★当り隊↓ジャンボ宝くじ購入祈願代行サービスの開運★当り隊

名駅前チャンスセンターで一粒万倍日に年末ジャンボ宝くじ購入代行サービス

名古屋駅新幹線ホーム

 
12月20日一粒万倍日という吉日です。朝一番で名古屋にやって来ました。雨がぱらつく非常に寒い一日の始まりです。
 

名鉄名古屋駅入口

 
JR名古屋駅から名鉄にやってくると大音響のガンガンマイクパフォーマンスで売場の宣伝をしております。
 

名駅前チャンスセンターの入口の看板

 
宝くじ発売期間中最後の一粒万倍日という事で非常に多くのお客さんで寒い中熱く盛り上がっていますね。
 

一粒万倍日の看板の前はお客さんの長い行列

 
結構年齢層が高めの方が多いのですが、近所の方が宝くじを買いに来ているのでしょうかね。
 

窓口の前は大性のお客さんで賑わっています

 
窓口の前は老若男女入り乱れて多くの方が10億円を目指してバンバン宝くじを買って行きます。
東海地方ナンバーワンの売場です。
 

年末ジャンボ宝くじの当選実績表

 
出ていますよ、高額当選。名駅前は22年間も連続で年末ジャンボ宝くじの1等が出ています。
流石に日本で3番目に億万長者を出している売場ですね。
 

売場の端っこで宝くじを購入中

 
窓口はご迷惑になるので、こんな感じで宝くじを買っちゃいます。
予約をしているので売場の担当者からスンナリと枚数確認です。
 

買った宝くじを持って記念撮影

 
無事に4000枚の年末ジャンボ宝くじ購入代行サービスとなりました。
これから急いで名古屋名物のひつまぶしを掻き込んで、大阪に移動致します。
マル屋のうなぎは香ばしくて美味しかった。
 

名駅前チャンスセンターで宝くじ購入代行YouTubeの動画風景

年末ジャンボ宝くじ購入代行サービス風景
YouTubeの動画でご覧下さい

 

↓ジャンボ宝くじ購入代行サービスの開運★当り隊↓ジャンボ宝くじ購入祈願代行サービスの開運★当り隊