大安で一粒万倍日に西銀座チャンスセンターと有楽町大黒天売場で年末ジャンボ宝くじ購入代行サービス

有楽町駅中央口駅前の喧噪

 
12月1日本日は大安と一粒万倍日が重なった吉日です。
東京は朝から小雨が降っていて寒い一日となりました。
 

大黒天売場の長い行列

 
有楽町駅中央口を出ると、すぐ左手にはすごい数のお客さんの行列が発生中です。
 

大黒天様が埋もれる位の多くのお客さん

 
アルバイトの女性がガンガンマイクの宣伝中で、寒い中売場は熱く盛り上がっております。
 

窓口で年末ジャンボ宝くじを購入中

 
予約をしておりますが、15分ほど行列に並んで年末ジャンボ宝くじ購入代行サービス中です。
 

大黒天様に高額当選のお願い

 
有楽町名物の大黒天様に、年末ジャンボ宝くじ高額当選のお願いもバッチリ致しました。
 

1番窓口の行列最後尾

 
有楽町阪急の横まで1番窓口の行列が伸びております。
本日はこの寒い中4時間待ちだそうですよ。
 

西銀座チャンスセンターの入口

 
ここが西銀座チャンスセンターの入口となりますが、あまりの混雑に入場制限中だそうです。
 

全ての窓口が多くのお客さんで長い行列が発生中

 
1番窓口から7番窓口迄すべての窓口が大混雑中です。
7番窓口は1時間待ちだそうです。
 

売場の前の広場がお客さんで埋め尽くされています

 
売場の前の広場は何千人ものお客さんで埋め尽くされちゃってます。
多くのお客さんが10億円を目指して、寒い中頑張って並んでおります。
 

大安吉日一粒万倍日の看板

 
本日は大安吉日と一粒万倍日が重なった超幸運日です。
 

売場の地下から宝くじを持って階段を上ります

 
本日は売場の地下の事務所で宝くじを購入代行サービスです。
バックには宝くじと応募はがきと銀座のガイドが入っていてかなりの重さになります。
 

売場の前で今日買った宝くじで記念撮影

 
西銀座チャンスセンターでは約8000枚の年末ジャンボ宝くじ購入代行サービスとなりました。
次回は明後日の天赦日に又来ます。
 

↓ジャンボ宝くじ購入代行サービスの開運★当り隊↓ジャンボ宝くじ購入祈願代行サービスの開運★当り隊