佐賀県唐津市の宝当神社で年末ジャンボ宝くじ高額当選祈願

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip

海上タクシーで高島に上陸

 
朝9時過ぎには高島に上陸しました。
雨がぱらついたり気温が異常に高かったりしている唐津地方です。
 

宝当乃館さんに到着

 
高島に上陸すると最初に宝当乃館さんにやって来ます。
店頭では宝当音頭がガンガン流れて朝から盛り上がっています。
 

店内で買った宝くじを持って記念撮影

 
いつも陽気な社長さんから無事に1000枚の年末ジャンボ宝くじを買いました。
大量のお土産も買いました。
 

宝当神社の入口の看板

 
ついに宝当神社に到着しました。東京からは遥々1200キロ程もありますね。
考えるとお客様のお手元の宝くじは東京と佐賀を2400キロも往復して届いた逸品です。
 

鳥居には昔の字で寶當神社と彫られています

 
鳥居の神額には昔の字で寶當神社と彫られています。
巷では日本一有名な宝くじ神社と云われていますね。
 

ご利益が有りそうな雰囲気の境内

 
宝くじのご利益が有りそうな雰囲気が漂っております。
年末ジャンボ宝くじ発売期間中なので多くの参拝客で賑わっておりました。
 

拝殿の前で参拝記念撮影

 
20キロ以上ある大型バックが4個を4人で運んで来ました。
観光客は手ぶらで来る高島では、でかいキャリーバックを運んでいる4人の集団はちょっと異様な光景でしたね。
 

大量に積みあがった絵馬

 
皆様方の熱い思いが書かれた絵馬を奉納致しました。
70枚位でしょうかね。リュックがパンパンになりました。
 

絵馬が隠れる位の宝くじの山

 
宝くじを積み上げていくと絵馬が隠れてしまいました。
黄色の熨斗紙が17日までに買った宝くじです。ピンクの熨斗紙はミニとプチです。
遠路、汚れたり破れないようにラップに包んでいます。
宝くじ袋のままの物は、昨日買った名駅前と大阪の宝くじになります。
 

山のように積みあがった年末ジャンボ宝くじ

 
今回は69000枚の年末ジャンボ宝くじとなりました。
約800名のお客様の熱い思いが込められております。
 

宝くじ高額当選のお願いの記帳

 
参拝記帳にも宝くじ高額当選のお願いをバッチリ書きました。
宝当神社の神様!何卒大当たりを宜しくお願い致します!
 

拝殿の壁一面に貼られた高額当選のお礼状

 
壁一面に貼られた日本全国からの高額当選のお礼状です。
又少し増えたような気が致します。
 

野崎酒店のお母さん

 
いつも元気な野崎酒店の名物お母さんは宝当巾着を絶賛発売中です。幸運の女神さんが来たらしいですよ。
いつもお土産とか絵馬の手配とか色々お世話になっております。
 

猫のお願いポーズ

 
お約束の猫の福ちゃんがお願いポーズをしてくれました。
一瞬の事なので、このポーズを撮影するのが毎回大変なんです。何度も撮り直したりしてご協力頂いています。
 

帰りの船の中の風景

 
無事に祈願も済んで、お土産も買って、写真も撮って、動画撮影もして高島を後にします。
バックが重いので船に乗せるときに海に落ちないか心配になっちゃいます。
これから飛行機で東京に帰って、鬼のような忙しさで発送準備に取り掛かります。
 

宝当神社で宝くじ高額当選YouTubeの動画風景

年末ジャンボ宝くじ高額当選祈願風景
YouTubeの動画でご覧下さい

 

↓ジャンボ宝くじ購入代行サービスの開運★当り隊↓ジャンボ宝くじ購入祈願代行サービスの開運★当り隊