栃木県真岡市の大前恵比寿神社でハロウィンジャンボ宝くじ高額当選のご祈祷

日本一大きい恵比寿様

 
10月30日、日本一の恵比寿様が見事に鎮座している大前恵比寿神社に到着しました。
最近は、テレビや雑誌や週刊誌にバンバン登場する開運神社として有名ですね。
 

金運招福コイの池

 
境内には金運招福コイの池があり、宮司さん曰く鯉は神様のお使いだそうです。
ちょっとしたテーマパークのようですね。
 

御神水鶴の泉

 
社殿の横に御神水鶴の泉というありがたい水が湧き出ています。
去年のオータムジャンボ宝くじでは、ここの泉で洗い浄めた五円玉をプレゼントいたしましたね。
 

宝くじ高額当選のお礼の絵馬

 
開運グッズ満載の社殿の中に、参拝した方からの多くの高額当選の絵馬があります。
いつかは私もこの中に入りたいものです。
 

山のような宝くじと開運絵馬を祭壇に奉りました

 
祭壇にハロウィンジャンボ宝くじと、お客様の願いを書き込めた絵馬を奉ってご祈祷の準備が整いました。
左の山が28日に購入した宝くじで、右の山がそれ以前に購入した、黄色とピンクの熨斗紙で包まれた宝くじになります。
 

神職の方の太鼓でご祈祷祭りの始まりです

 
今回のご祈祷では若い神職の方が一人で執り行います。
大きな太鼓をドンドンと叩いて宝くじ高額当選ご祈祷祭りが始まりました。
 

神職の方が神様に向かって口上を述べます

 
神職さんがキレのある口上を述べて社殿の中に声が響き渡ります。
動画を見て頂ければ、このキレがある口上が聞けますので。
 

白い御幣でバサバサと宝くじにご利益を注入

 
白い御幣でバサバサとご利益を注入。お約束の祈祷シーンです。
このシーンを撮るのにデジカメの連写モードで30枚位撮っちゃいます。
 

御幣でバサバサと罪穢れをお祓いします

 
修祓(しゅばつ)は御幣でバサバサと罪穢れをお祓いします。
私の罪穢れが清められていくようです。
 

祝詞奏上は祝詞を読み神様にお願い事

 
祝詞奏上(のりとそうじょう)では祝詞を読み神様にお願い事を致します。
このシーンは結構長くて、口上を聞いているとまさしく神事という感じが致します。
 

神職の方が口上を述べています

 
節目ごとに「~の儀」という儀式でご祈祷は進んで行きます。
頭を下げながら5分位の長さになります。
 

御幣鈴により神様から御神恩を頂きます

 
鈴祓い(すずばらい)では御幣鈴により神様から御神恩を頂きます。
シャリンシャリンと鈴が鳴り、宝くじにご利益が注入されていくようです。
 

和も鈴祓いをして頂きます

 
私も御利益を注入して頂きます。御利益が降って来るようです。
私自身が開運パワーを頂かなくては、開運★当り隊でのご利益はありませんね。
 

私も二礼二拝一礼をします

 
私も作法にのっとって二礼二拝一礼をします。ご祈祷で唯一私が参加するところです。
大前恵比寿神社の神様に宝くじ大当たりのお願いをバッチリと致しました。
 

幸運の黄金釜で宝くじの御利益頂戴

 
今回は23000枚のハロウィンジャンボ宝くじ高額当選のご祈祷となりました。
最後に幸運の黄金釜に宝くじを詰め込んで御利益を頂戴いたしました。
 

SLの形をした真岡駅のSL館

 
大前恵比寿神社からの帰りにSLの形の真岡駅に立ち寄ってSL館を見学しました。
平日月曜日という事で観光客は少ないのですが、週末はかなりのお客さんで賑わうそうですよ。
 

実働の本物の蒸気機関車

 
SL館の中には現役で動いている油の匂いがプンプンする本物のSLが何台もありましたね。
実際週末には機関車がバンバン動くそうですよ。
映画の男はつらいよの寅さんのシーンで蒸気機関車に憧れているので、一度乗ってみたいものです。
 

宝くじの発送準備中の宝くじとお札

 
大前恵比寿神社で頂いたご利益がありそうな大きなお札を見ながら発送作業中です。
無事に宝くじを発送したら、急いでホームページの更新と動画を作成致します。
 

↓ジャンボ宝くじ購入代行サービスの開運★当り隊↓ジャンボ宝くじ購入祈願代行サービスの開運★当り隊