2016年度年末ジャンボ宝くじの1等10億円が出た売場!

有楽町中央口大黒天売場

 
西銀座チャンスセンター:1本
有楽町駅中央口大黒天売場:1本
名駅前チャンスセンター:1本
大阪駅前第4ビル特設売場:1本

 

西銀座チャンスセンター

 
常連の西銀座・名駅前・大阪駅前と、去年に引き続き有楽町大黒天売場が連続で1等を出して健闘しましたね。
大阪の売場では去年に引き続き1等が出ました。
去年のグリーンジャンボでも見事に1等を出しているので、今回のグリーンジャンボでも期待致しましょう。
 

名駅前チャンスセンター

 
2016年度年末ジャンボミニ1等1億円が出た売場!
西銀座チャンスセンター:2本
名駅前チャンスセンター:1本
新橋駅烏森口ラッキーセンター:1本
池袋駅西口東武ホープセンター2号店:1本

 

大阪駅前第4ビル特設売場

 

↓ジャンボ宝くじ購入代行サービスの開運★当り隊↓ジャンボ宝くじ購入祈願代行サービスの開運★当り隊

佐賀県唐津市の宝当神社で年末ジャンボ宝くじ高額当選祈願

海上タクシーで高島に上陸

 
朝9時過ぎには高島に上陸しました。
雨がぱらついたり気温が異常に高かったりしている唐津地方です。
 

宝当乃館さんに到着

 
高島に上陸すると最初に宝当乃館さんにやって来ます。
店頭では宝当音頭がガンガン流れて朝から盛り上がっています。
 

店内で買った宝くじを持って記念撮影

 
いつも陽気な社長さんから無事に1000枚の年末ジャンボ宝くじを買いました。
大量のお土産も買いました。
 

宝当神社の入口の看板

 
ついに宝当神社に到着しました。東京からは遥々1200キロ程もありますね。
考えるとお客様のお手元の宝くじは東京と佐賀を2400キロも往復して届いた逸品です。
 

鳥居には昔の字で寶當神社と彫られています

 
鳥居の神額には昔の字で寶當神社と彫られています。
巷では日本一有名な宝くじ神社と云われていますね。
 

ご利益が有りそうな雰囲気の境内

 
宝くじのご利益が有りそうな雰囲気が漂っております。
年末ジャンボ宝くじ発売期間中なので多くの参拝客で賑わっておりました。
 

拝殿の前で参拝記念撮影

 
20キロ以上ある大型バックが4個を4人で運んで来ました。
観光客は手ぶらで来る高島では、でかいキャリーバックを運んでいる4人の集団はちょっと異様な光景でしたね。
 

大量に積みあがった絵馬

 
皆様方の熱い思いが書かれた絵馬を奉納致しました。
70枚位でしょうかね。リュックがパンパンになりました。
 

絵馬が隠れる位の宝くじの山

 
宝くじを積み上げていくと絵馬が隠れてしまいました。
黄色の熨斗紙が17日までに買った宝くじです。ピンクの熨斗紙はミニとプチです。
遠路、汚れたり破れないようにラップに包んでいます。
宝くじ袋のままの物は、昨日買った名駅前と大阪の宝くじになります。
 

山のように積みあがった年末ジャンボ宝くじ

 
今回は69000枚の年末ジャンボ宝くじとなりました。
約800名のお客様の熱い思いが込められております。
 

宝くじ高額当選のお願いの記帳

 
参拝記帳にも宝くじ高額当選のお願いをバッチリ書きました。
宝当神社の神様!何卒大当たりを宜しくお願い致します!
 

拝殿の壁一面に貼られた高額当選のお礼状

 
壁一面に貼られた日本全国からの高額当選のお礼状です。
又少し増えたような気が致します。
 

野崎酒店のお母さん

 
いつも元気な野崎酒店の名物お母さんは宝当巾着を絶賛発売中です。幸運の女神さんが来たらしいですよ。
いつもお土産とか絵馬の手配とか色々お世話になっております。
 

猫のお願いポーズ

 
お約束の猫の福ちゃんがお願いポーズをしてくれました。
一瞬の事なので、このポーズを撮影するのが毎回大変なんです。何度も撮り直したりしてご協力頂いています。
 

帰りの船の中の風景

 
無事に祈願も済んで、お土産も買って、写真も撮って、動画撮影もして高島を後にします。
バックが重いので船に乗せるときに海に落ちないか心配になっちゃいます。
これから飛行機で東京に帰って、鬼のような忙しさで発送準備に取り掛かります。
 

宝当神社で宝くじ高額当選YouTubeの動画風景

年末ジャンボ宝くじ高額当選祈願風景
YouTubeの動画でご覧下さい

 

↓ジャンボ宝くじ購入代行サービスの開運★当り隊↓ジャンボ宝くじ購入祈願代行サービスの開運★当り隊

大阪駅前第四ビル特設売場で一粒万倍日に年末ジャンボ宝くじ購入代行サービス

新大阪駅新幹線ホーム

 
名古屋から新幹線に乗って新大阪に到着しました。これから大阪梅田の大阪駅前第四ビル特設売場に行って来ます。
 

大阪駅前第4ビル特設売場入口の横断幕

 
大阪の売場は相変わらず派手でんがな。入口には見事な横断幕が掛かっておりまっせ。
雨がぱらついているのでお客さんは少な目でんな。
 

窓口は大勢のお客さんで賑わっています

 
おっちゃん、おばちゃん、おにいちゃん、おねえちゃんと多彩な客層の方たちが10億円を目指してやって来ます。
 

雨が降る中でも大勢のお客さんが売場にやって来ます

 
去年の年末ジャンボ宝くじでは1等10億円が2本20億円も出ているので、今年も凄い事をやってくれると信じております。
 

大阪名物の10億円ディスプレイ

 
こちらが、かの有名な大阪名物10億円ディスプレイです。
本物の10億円は100キロの重さになりますね。当たったら一人では運べません。
 

大阪名物のスタンプ押し場

 
こちらが大混雑している大阪名物のスタンプ押し場です。オッちゃんオバちゃん達が気合を入れてバンバン押しまくってます。
 

売場の端っこで宝くじを購入中

 
窓口が混雑しちゃうので、こんな感じで端っこの窓口を隔離して宝くじ購入です。
カリスマ販売員の高橋さんの宝くじさばきをお見せ出来ないのが残念です。
 

売場の前で買った宝くじをバックに詰めて記念撮影

 
今回の大阪では20000枚の年末ジャンボ宝くじ購入代行サービスとなりました。
新大阪駅で「くくる」のたこ焼きを買って新幹線で食べながら博多に移動します。
博多からは昭和バスで90分掛かって唐津に行きます。夜9時頃には到着。
 

大阪駅前第四ビル特設売場で宝くじ購入代行YouTubeの動画風景

年末ジャンボ宝くじ購入代行サービス風景
YouTubeの動画でご覧下さい

 

↓ジャンボ宝くじ購入代行サービスの開運★当り隊↓ジャンボ宝くじ購入祈願代行サービスの開運★当り隊

名駅前チャンスセンターで一粒万倍日に年末ジャンボ宝くじ購入代行サービス

名古屋駅新幹線ホーム

 
12月20日一粒万倍日という吉日です。朝一番で名古屋にやって来ました。雨がぱらつく非常に寒い一日の始まりです。
 

名鉄名古屋駅入口

 
JR名古屋駅から名鉄にやってくると大音響のガンガンマイクパフォーマンスで売場の宣伝をしております。
 

名駅前チャンスセンターの入口の看板

 
宝くじ発売期間中最後の一粒万倍日という事で非常に多くのお客さんで寒い中熱く盛り上がっていますね。
 

一粒万倍日の看板の前はお客さんの長い行列

 
結構年齢層が高めの方が多いのですが、近所の方が宝くじを買いに来ているのでしょうかね。
 

窓口の前は大性のお客さんで賑わっています

 
窓口の前は老若男女入り乱れて多くの方が10億円を目指してバンバン宝くじを買って行きます。
東海地方ナンバーワンの売場です。
 

年末ジャンボ宝くじの当選実績表

 
出ていますよ、高額当選。名駅前は22年間も連続で年末ジャンボ宝くじの1等が出ています。
流石に日本で3番目に億万長者を出している売場ですね。
 

売場の端っこで宝くじを購入中

 
窓口はご迷惑になるので、こんな感じで宝くじを買っちゃいます。
予約をしているので売場の担当者からスンナリと枚数確認です。
 

買った宝くじを持って記念撮影

 
無事に4000枚の年末ジャンボ宝くじ購入代行サービスとなりました。
これから急いで名古屋名物のひつまぶしを掻き込んで、大阪に移動致します。
マル屋のうなぎは香ばしくて美味しかった。
 

名駅前チャンスセンターで宝くじ購入代行YouTubeの動画風景

年末ジャンボ宝くじ購入代行サービス風景
YouTubeの動画でご覧下さい

 

↓ジャンボ宝くじ購入代行サービスの開運★当り隊↓ジャンボ宝くじ購入祈願代行サービスの開運★当り隊