JR御徒町駅前センターで一粒万倍日にグリーンジャンボ宝くじ購入代行サービス

御徒町駅前から見た駅前センターの派手な看板

 
浅草橋駅から移動して御徒町駅にやって来ました。道路の向かいから見ても派手な看板です。15年前位に御徒町に住んでいましたが昔はこんなには派手じゃなかった気がします。
 

JR御徒町駅前センターの入口

 
ま~、派手ですね。よくこれだけの張り紙が貼ってあります。これだけポップがあると凄くいっぱい当っている感じがしますが1年~2年に1本の大当たりのペースでしょうかね。
 

窓口で宝くじを注文

 
早速グリーンジャンボ宝くじを買っちゃいます。初めての売場なので緊張します。領収書を書いてもらうのに手間が掛かっています。
 

窓口で宝くじを購入中

 
中々すんなりとはいかないようです。隣が工事をしていて凄い騒音で売り子さんの声が何も聞こえません。参りました。
 

宝くじ購入に時間が掛かっているところ

 
写真では分かりませんがかなり時間が掛かっています。窓口をせき止めてしまって行列を発生させちゃいました。ご迷惑をお掛けしております。
 

億万長者の扉の中の祠

 
億万長者の扉の中の祠の様子です。ちょっと笑っちゃうような感じの作りです。宝くじ売り場としては楽しい雰囲気ですよね。
 

祠で宝くじの高額当選のお願い

 
億万長者の扉でグリーンジャンボ宝くじ高額当選のお願いを致しました。ちょっと恥ずかしい感じがします。これから山手線で池袋に移動致します。
 

 

↓ジャンボ宝くじ購入代行サービスの開運★当り隊↓ジャンボ宝くじ購入祈願代行サービスの開運★当り隊

新橋駅烏森口ラッキーセンターで一粒万倍日にグリーンジャンボ宝くじ購入代行サービス

新橋駅の出口

 
横浜から移動してきて新橋駅に到着です。駅はレトロな雰囲気が有ります。駅の歴史もかなり古いんです。
 

駅前の広場のSL

 
かの有名な広場のSLです。ニュースとかのインタビューでSL広場の風景が良く出ていますね。サラリーマンの聖地とか云われています。
 

新橋駅前ビルの全景

 
新橋駅前ビルの1階にラッキーセンターがあります。このビルも非常に古くて歴史を感じさせます。中には安くて美味しいお店がかなり入っていますよ。
 

ジャンボ宝くじの1等が170本出ているという看板

 
売場の累計ではジャンボの1等が170本も出ているそうです。なんか新聞の折り込みチラシの裏に手書きで書いた感じがシュールな雰囲気です。
 

窓口で宝くじを購入中

 
早速窓口でグリーンジャンボ宝くじを買っちゃいます。領収書を書いてもらうので時間が掛かっちゃいます。
 

当選金額が179億円も出ているという看板

 
売場のこれまでの累計で1億円以上の高額当選が179億円も出ています。日本全国で4番目に大当たりが出ている売場ですから。
 

売場の前で買ったグリーンジャンボ宝くじ

 
無事にグリーンジャンボ宝くじを買いました。これから山手線に乗って有楽町に移動致します。隣の駅なんですけどね。
 

 

↓ジャンボ宝くじ購入代行サービスの開運★当り隊↓ジャンボ宝くじ購入祈願代行サービスの開運★当り隊

有楽町駅大黒天売場で一粒万倍日にグリーンジャンボ宝くじ購入代行サービス

有楽町駅中央口駅前

 
新橋から移動して有楽町駅にやって来ました。中央口の奥に有楽町大黒天売場が有ります。しかし、凄い人出ですね。
 

一粒万倍日のノボリで記念撮影

 
売場の前には一粒万倍日のノボリがはためいています。一粒の稲が万倍にもなるという縁起が良い吉日です。
 

派手な看板の売場全景

 
前回の年末ジャンボでは2年連続で1等10億円を出しているので、今回のグリーンジャンボでも期待が大きくなります。
 

大黒天のご利益の説明書き

 
有楽町名物の大黒天様の説明書きです。この大黒天様は12年前に宝くじの購入代行サービスを始めた頃にはもうありましたね。年季が入っています。
 

窓口で宝くじを買う私

 
早速宝くじを買っちゃいます。予約をしているのでサクッと早いです。この売場の売り子さんは若い女性の方が多いんです。
 

窓口で宝くじの枚数を確認中

 
宝くじの枚数を確認して、領収書を人数分確認して、大黒天シールを貰って、売場の封筒を貰ってとやることが多いんです。
 

宝くじを大黒天様にこすり付けてます

 
購入したグリーンジャンボ宝くじを大黒天様にこすり付けて、高額当選のお願いをバッチリ致しました。これから西銀座チャンスセンターに移動します。
 

 

↓ジャンボ宝くじ購入代行サービスの開運★当り隊↓ジャンボ宝くじ購入祈願代行サービスの開運★当り隊

浅草橋駅東口秀じい窓口で一粒万倍日にグリーンジャンボ宝くじ購入代行サービス

秀じい窓口の前には多くのお客さんの行列が発生

 
浅草橋駅前は土曜日ですが凄い人出の混雑で賑わっております。宝くじ売り場は秀じいのファンが大勢詰めかけてかなりの混雑ですね。
 

右にひでちゃんまどくちと左に秀じい窓口

 
右手に陽気なひでちゃん窓口があり、左手に幸運を招く秀じい窓口があります。土曜日なのでせっちゃん窓口はお休みのようです。
 

週刊ポストの掲載記事

 
売り場が週刊ポストに掲載された記事ですね。「年末ジャンボは”神ってる”売場を狙え」だそうです。
 

21年間で20人の億万長者が誕生と書かれた看板

 
出てますよ、億万長者が。21年間で20人も高額当選が出ているようです。合計金額は40億円を超えました。
 

幸運を招く秀じいの窓口の似顔絵

 
秀じいそっくりな似顔絵です。所属会社の社員の方が趣味で描いているそうです。お上手ですよね。
 

窓口の行列に並ぶ私

 
そろそろ私も宝くじを買います。行列に並んで順番を待ちます。予約をしているのでサクッと買っちゃいます。
 

秀じいから宝くじを買いました

 
無事にピースサインの秀じいからグリーンジャンボ宝くじを買いました。これから御徒町に移動致します。
 

 

↓ジャンボ宝くじ購入代行サービスの開運★当り隊↓ジャンボ宝くじ購入祈願代行サービスの開運★当り隊

横浜ダイヤモンドチャンスセンターで一粒万倍日にグリーンジャンボ宝くじ購入代行サービス

横浜駅西口で記念撮影

 
本日最初の宝くじ購入売場がある横浜駅西口にやって来ました。時刻は朝の10:30です。朝から何も食べていないのでお腹が空きました。
 

横浜ダイヤモンド地下街のエスカレーター

 
ダイヤモンド地下街のエスカレーターを降りると、矢印にあるように右手にチャンスセンターが見えてきます。
 

売場の入口には一粒万倍日の看板

 
やってます、売ってます、盛り上がっております。流石に一粒万倍日という事で売場のスタッフが大声で呼び込みをしています。
 

結構空いている雰囲気の窓口

 
窓口は結構空いていますね。グリーンジャンボとかオータムジャンボの場合はこんな感じでしょうかね。
 

縦バラと特バラと特連の宝くじ購入方法のポスター

 
縦バラと特バラと特連の宝くじ購入方法の説明書きですね。今では一般的にもかなり浸透したようですね。チャンスセンターの本部が主導でかなり広まりました。
 

売り場が雑誌に掲載された記事

 
週刊女性の掲載記事ですね。横浜の売場はちょくちょく週刊誌などに登場します。カリスマ販売員の方もいて、開運★当り隊の担当をしてもらってます。
 

売場の端っこで宝くじを購入中

 
混雑するので売場の端っこでカリスマ販売員さんから宝くじを頂きます。お隣の崎陽軒からはいい匂いが漂ってきます。
 

売場の前で買ったグリーンジャンボ宝くじ

 
無事にグリーンジャンボ宝くじ購入代行サービスです。今日のお昼ご飯は崎陽軒のシュウマイ弁当を頂きましょう。
 

↓ジャンボ宝くじ購入代行サービスの開運★当り隊↓ジャンボ宝くじ購入祈願代行サービスの開運★当り隊